引っ越しするなら何日前までに業者に予約する必要があるの?

引っ越しの際に忘れてはいけないのが、引っ越し業者の予約です。

自分で引っ越しする場合は必要ありませんが、余程のことがない限り引っ越し業者に依頼するケースが大半なので、しっかりと予約しておかなければなりません。

しかし、引っ越し業者といっても非常に多くの業者が存在するので、どの業者を予約すればいいのか分からない人もいるのではないでしょうか。

実際、予約が取れなければ引っ越しが出来ませんし、業者によって料金の違いもあるのですぐには選べません。

ですが、あまりもたもたしていると引っ越しする日が近づいてくるので、早めに予約しなければならないでしょう。

そこで、引っ越しするなら何日前までに業者を予約するべきなのかご説明しましょう。



引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



引っ越しする時に業者の予約はいつまでにすればいい?

引っ越しの予約は早いに越したことはありませんが、いつまでにしなければならないという決まりはありません。

予約出来るのであればギリギリになっても構いませんし、数ヶ月前になっても構いません。

しかし、実際は2ヶ月前や1ヶ月前から予約を取るのが一般的です。

基本的に引っ越す日から離れているほど予約しやすいと考えていいでしょう。

時間に余裕がないというのであれば、2週間前から3週間前でも構いません。

もしも急な転勤などで引っ越さなければならなくなった時は、転勤が決まった時点ですぐに業者を予約するのがベストです。

では、早めに予約する理由をご説明しましょう。

荷物の量が多い場合は、早めに予約しないと対応しきれない

荷物の量が少ない場合は引っ越しする数週間前に予約しても構いませんが、家族世帯や単身者で荷物が多い場合だと数週間前に予約するのは得策ではありません。

何故なら、荷物の量が多いほど引っ越し業者が用意しなければならないトラックの台数が増え、作業工程もより大掛かりなものになるからです。

そもそも荷物の量に応じて作業員も調節しなければならず、引っ越し業者によってはあっという間に予約が埋まってしまいます。

業者としても早めに予約してもらわないと、いきなり必要な台数や作業員を用意しなければならないのでギリギリの予約を受け付けてくれないこともあります。

それを避ける為には数週間前などではなく、1ヶ月前などから予約するのが得策だと言えるでしょう。

以前利用した引っ越し業者、もしくは人気の業者にお願いしたい時

以前引っ越しの際に予約した引っ越し業者にもう一度お願いしたいと思った時こそ、早めに予約した方が良いでしょう。

あるいは引っ越し業者を探している時に評判が良かった業者に依頼したいと考えた時も、同じく早めの予約が必要です。

何故なら、もう一度お願いしたいと思った業者や評判が良い業者ほどみんなも同じように早く予約したいと考えているからです。

人気がある引っ越し業者は繁忙期以外でも予約状況が埋まりやすく、業者によってはすぐに予約でいっぱいになることも珍しくありません。

最低でも1ヶ月前から予約しておかないと、希望する日に予約出来なくて困ることになりかねないでしょう。

様々な準備などで予約が遅れてしまったとしても、時間が経つにつれて予約出来る日が少なくなるので早めの予約が必要です。

土日祝日や縁起が良い日は予約が埋まりやすい

平日だと仕事などで時間が取れないので、土日祝日に引っ越ししようと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、土日祝日に引っ越しを考えているなら、なおさら早めに引っ越し業者の予約を取るべきです。

何故なら、時間が取れやすい土日祝日だからこそ予約状況が埋まりやすいからです。

みんなも考えていることは基本的に一緒であり、たとえ繁忙期でなくても土日祝日は予約でいっぱいになっていることがほとんどでしょう。

あまり引っ越しする日まで時間がない時に予約しようとしても出来ない可能性が高いので、土日祝日に引っ越ししようとしているなら数週間前などではなく1ヶ月前など早めに予約するのがベストです。

また、大安や友引といった日は引っ越しするのに縁起が良い日として需要が非常に高く、その日に予約しようとすると既に埋まっている可能性があります。

特に大安や友引が土日祝日だった場合は1ヶ月前でも予約が埋まっている可能性が高いので、もし大安や友引の日に引っ越ししたいのであれば2ヶ月前など早めに予約しましょう。

長距離の引っ越しを行う時は、早めに予約しないと断られる可能性が高い

もしも他の都道府県に引っ越すことになった時、長距離の引っ越しをしなければなりません。

この場合、数週間前などに予約しようとすると予約が空いてたとしても断られる可能性があります。

何故なら、一回の長距離引っ越しだけで数件の一般的な引っ越しが出来てしまうからです。

引っ越し業者は仕事がなければ意味がなく、引っ越しの数だけ利益を出しています。

1日に数件仕事が出来ることを、1回の長距離引っ越しに時間を割かなければならないので断られる可能性があるのです。

もし引き受けてくれる場合でも見積もりの際の料金が高いなど、その代わりの欠点があります。

もしも長距離の引っ越しをするのであれば、見積もりを十分に行い、減らせる荷物は事前に減らしておきましょう。

もしも予約がギリギリになったら、どんなデメリットがある?

基本的に1ヶ月前に引っ越し業者に予約を取った方が良いとご説明しましたが、やむを得ず予約がギリギリになってしまうこともあるでしょう。

見積もり自体は数日前でも受け付けてくれますが、予約となると話は違います。

この場合、どんなデメリットがあるのでしょうか?

引っ越し業者の予約がギリギリになると、様々なデメリットがある

もしも引越し業者の予約がギリギリになった場合、様々なデメリットが発生するでしょう。

何より、予約出来る日程が狭まってしまうのが最大のデメリットです。

1ヶ月前などの場合だと予約出来る日程はかなり空いてる可能性がありますが、引っ越しの数日前や1週間前など日数が近い場合だとほとんどが予約で埋まっているでしょう。

中にはギリギリでも予約を受け付けている業者も存在しますが、いざ見積もってもらうと高額な料金を請求されてしまう可能性が高いです。

業者としては他に業者を探している時間がないからこそ強気な値段設定にしているので、やむなく高額な料金を支払って引っ越すことになりかねません。

また、引っ越し業者によっては早期予約割引のサービスが受けられることもあります。

遅くに予約しようとすると割引サービスも受けられなくなってしまうので、仕方ないとはいっても予約がギリギリになってしまうのは得策ではありません。

早めに予約するようにすれば高確率で予約出来た上に割引してもらえる可能性がある為、出来る限り予約は早めに行うべきでしょう。

引っ越し業者を探すなら必ず複数の業者に見積もりを取ろう!

早めの予約が大切だということで、次に問題になるのは見積もりの問題です。

同じ内容の引っ越しでも業者によって金額に差が出てくるので、必ず複数の業者に見積もりを取ることが大切です。

一社だけではなく、複数の業者に見積もりを取ることで発生するメリットとはどんなものなのでしょうか。

複数の業者に見積もりを取るメリット

一社だけではなく、複数の業者に見積もりを取るのには様々なメリットがあります。

まず、一社のみに見積もりを取るよりも様々な選択肢が増えるのが大きなメリットとなります。

一社だけでは値段が高くても、違う業者に見積もりを取ってみたらこちらの方が値段が安かったということも珍しいことではありませんし、サービスにも差が生まれてくるでしょう。

複数の業者を比較することで、どの業者が安い値段で引っ越しを行ってくれるかが分かりやすいのがポイントになります。

特に引越しにかかる費用は高くなりがちなので、出来る限り費用を抑えたい人にとってはありがたいのではないでしょうか。

複数の業者に見積もりを取るなら、一括見積もりがおすすめ!

見積もりを取るなら複数の業者が良いとご説明しましたが、一社ずつ複数の業者に見積もりを依頼していると時間がかかってしまいます。

引っ越しまで日がない時に時間をかけるのは得策ではありません。

そこでおすすめ出来るのが、「引っ越し業者の一括見積もり(無料)」です。

では、一括見積もりを行うことでどんなメリットがあるのかご説明しましょう。

一括見積もりを行うことで、様々なメリットがある!

一括見積もりを行うことで発生するのが、

• サイトに登録している引っ越し業者が多い
• 一度にまとめて見積もりが依頼出来る
• 業者を選ぶ大幅な時間の短縮が出来る

以上のメリットです。

特に業者をそれぞれ選ぶことなく、一度にまとめて複数の業者に見積もりが依頼出来るのは大きなメリットです。

業者一つとっても評判の良い業者ばかりではありませんし、サービス面や評判の良い業者に限定して見積もりを取ってもらおうと探すのは時間がかかってしまいます。

しかも一社ずつ見積もりを依頼するのにも時間がかかりますし、結果が出るまでに時間を要することも多くあるでしょう。

ですが、一括見積もりであれば時間をかけずに複数の業者に一度に見積もりを依頼することが出来ますし、業者の絞り込みも簡単に出来ます。

必ず引っ越し業者を選ぶ時の助けになるので、一括見積もりを利用しない手はありません。

詳しくはこちらをどうぞ。

あなたに合った最安値の引っ越し業者を調べてみる(無料)

さいごに

引っ越し業者への予約はギリギリではなく、出来る限り早めに行うのがベストです。

後になって引っ越し業者が希望する日に予約出来ないのでは非常に困ったことになりますし、それだけでスケジュールに大きな影響を与えかねません。

引っ越し業者を探すのに苦労するのであれば、時間短縮の為にも一括見積もりを利用するのが得策です。

自分にとって本当に良い引っ越し業者を見つける為にも、一括見積もりを活用してみましょう。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

いよいよ引っ越しすることが決まった時、最初に疑問に思うのは何から準備すればいいのか、何日前から準備を始めればいいのか、ということです。 引...


引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



関連記事

急な引っ越しの場合って業者はどうやって探したらいいの?

一人暮らしの引っ越しの準備期間はどのくらい必要?一週間でもできるの?

引越しの見積もりや賃貸物件は何ヶ月前から探し始めたらいいの?

引っ越しするなら何日前から準備したらいい?何から始めたらいいの?

新築マンションの内覧会から引き渡し、引っ越しまでの流れは?

急な引っ越しの流れは?準備ややることは何があるの?