引越し前のハウスクリーニングの費用の相場は?1R、1K、1DK、1LDK、広さ別に解説

引越し前にハウスクリーニングを行って部屋を綺麗にしておきたいと考える人は多くいるでしょう。

事前に部屋を綺麗にしておくことで敷金を多く返してもらえる可能性がありますし、出来る限り綺麗に掃除しておくに越したことはありません。

しかし、問題になるのはクリーニング代です。

クリーニング代が高いと、いくら敷金が返還されるといっても黒字になるかどうか微妙なところですし、費用を安く抑えたいと考えることもありますよね。

そこで、引越し前にハウスクリーニングを依頼する時、費用の相場はどれくらいなのかをご説明しましょう。



引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



ハウスクリーニングはどれくらいの費用がかかるの?

もしも引越しする前にハウスクリーニングを行う場合、部屋の広さに応じて費用も変動します。

自分の部屋がどれくらいの広さなのかを再確認して、費用の相場を事前に確認しておきましょう。

ハウスクリーニングの費用の相場は部屋の広さによって違うので注意しよう

ハウスクリーニングを依頼する場合、部屋の広さに応じて値段も大きく変動します。

1R、1K、1DKの場合、2万円から3万5千円となっています。

1LDKであれば3万円から7万円となっており、それぞれ値段の相場に大きな開きがあることが予想されます。

もっと広い部屋に住んでいる人の場合、3LDKから4LDKで5万円から11万円、5LDKの場合だと10万円からが相場となっています。

あくまで一般的な相場なので実際にハウスクリーニングを依頼すると値段が大きく違うこともありますし、一軒家に住んでいた場合は2割から3割増しになるので注意が必要です。

なぜ相場がこんなに大きく違うの?

同じ部屋の広さなのにもかかわらず、ここまで相場が大きく違うのには、部屋の広さだけでなく汚れ具合やハウスクリーニングの業者など様々な違いがあるからです。

ハウスクリーニングを依頼する必要性がないくらいほとんど汚れていない状態であれば値段も最安値で済む可能性がありますが、作業が難航するほど極端に汚れていた場合は値段が高騰しやすくなるでしょう。

汚れ落としだけでなくメンテナンスの必要性がある場合はメンテナンスも作業内容に入っている為、出来る限り費用を抑えたいなら自分である程度掃除しておくのも有効的な手段となり得ます。

また、それ以外にも注意しておきたいのは、業者による値段の違いです。

大体の相場の値段で見積もりを出してくれる業者なら信用に値しますが、半額以上値段が安かったり、相場よりも明らかに値段が高い見積もりを出してくる業者が存在します。

この場合、あまりにも値段が安い業者はクリーニングが隅々まで行き届いていない適当なハウスクリーニングを行う可能性がありますし、値段が高いと掃除する必要性がないところまでクリーニングを行っている可能性があるでしょう。

これはハウスクリーニングが終わった後に請求されることもあるので、業者に依頼する場合は必ず複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。

引越し前にハウスクリーニングを行う必要性はあるの?

部屋があまり汚れていないといった理由で、ハウスクリーニングを依頼する必要性はないのではないかと思う人もいるでしょう。

ハウスクリーニングを依頼しなければその分の費用が浮くので、自分で掃除した方が良いと考えるのも頷けます。

では、本当にハウスクリーニングを依頼する必要性はあるのでしょうか。

引越しする際に様々な手続きを済ませ、これからいよいよという時に疑問に思うのが、部屋の掃除の必要性です。 今まで住んでいた部屋への感謝として...

遅かれ早かれハウスクリーニングを依頼することになる?

基本的にハウスクリーニングは引越し前に行ったとしても、引越した後に貸主が次の入居者の為にハウスクリーニングを行うことになっています。

この時のハウスクリーニング代は原状回復をめぐるトラブルとガイドラインによって貸主が負担することになっているものの、ほとんどの場合は退去した人が負担します。

何故なら、最初に入居する際の契約書の中でハウスクリーニングにかかった費用は入居者である自分が負担することに同意しているからです。

後からハウスクリーニングを負担することに抗議したとしても、既に契約に同意しているということで押し返されてしまうでしょう。

このような誤解が生まれないようにする為にも、契約する際には隅々まで目を通して十分に注意することが大切です。

敷金と原状回復の関係性

入居する前には敷金を貸主に預ける形で支払うことになるので、引越す際に全額返還してもらえると思っている人も多いでしょう。

しかし、問題になりやすいのは引越しの際に修理費やハウスクリーニング代が敷金から引かれてしまうケースです。

基本的に引越す際のハウスクリーニング代は貸主が負担することになっているので、入居者が負担することはありません。

ですが、明らかに入居者による過失によって壁の変色や破損など様々な過失があった場合は、入居者がハウスクリーニング代などを負担しなければなりません。

したがって、引越す際に敷金を出来る限り多く返還してもらいたいのであれば、事前に原状回復を行って過失分を減らすことが重要になります。

ハウスクリーニング代を安く抑えるにはどうすればいい?

引越しする前のハウスクリーニングは部屋の広さによって相場が違うとはいえ、相場の差が大きいので高額な費用を請求されるのは避けたいですよね。

これから新生活が待っているというのに、先立つものがないと不安に思う人もいるでしょう。

では、どのようにしてハウスクリーニング代を安く抑えるのでしょうか。

ハウスクリーニングを依頼する前に自分で出来る限り掃除をしよう

ハウスクリーニング代が高くなってしまうのは、部屋の汚れ具合がひどいか、メンテナンスが必要なものが多いなど様々な要因があるからです。

つまり、業者にハウスクリーニングを依頼する前に自分で汚れたところを綺麗にしたり、自分でメンテナンスを行うことで費用を安く抑えられるのです。

基本的には第三者が見ても綺麗に見えるようになるまで掃除するのがポイントで、自分でつけたシミや傷などは出来る限り綺麗にしたり、お風呂や洗面所、トイレなどの水回りも徹底して掃除しましょう。

ただし、煙草のヤニによる汚れや変色など自分の手ではどうしようもない箇所を無理に掃除するのはおすすめ出来ません。

無理に掃除しようとするとかえって逆効果になってしまい、費用が高くなる可能性があります。

どんなに頑張っても落ちない汚れがあったり、これ以上手を加えてしまうとかえって悪化してしまうと思ったら掃除するのを止めて業者に依頼しましょう。

複数の業者に見積もりを出してもらおう

ハウスクリーニングの請け負っている業者とはいえ、様々な種類の業者が存在するのでどの業者が一番良いかとは一概には言えません。

中には破格の費用でハウスクリーニングを行ってくれる業者も存在しますが、費用の安さに釣られて依頼してみると、最終的にそこまでクリーニングが行き届いていないいいかげんな仕事をする業者である可能性があるでしょう。

もちろんあまりにも高額な費用の見積もりを出してきたり請求してきた場合は、どうしてそんなに高くなってきたのかを問い合わせる必要性もあります。

ハウスクリーニングの業者で失敗したくないのであれば、複数の業者の一括見積もりを利用するのが得策です。

どの業者に依頼すればいいのかが判断しやすいので、安心して依頼出来る業者が見つかるかもしれません。

詳しくはこちらをどうぞ。

ハウスクリーニングの一括見積もりで安い業者を見てみる

さいごに

立つ鳥跡を濁さずという言葉のように、引越す前にお世話になった部屋を綺麗にする為にハウスクリーニングを依頼する人もいるでしょう。

しかし、引越しする前になって多額の費用を使いたくないという人もいます。

後々の敷金の問題の為にも部屋を綺麗にするメリットは多くあるので、複数の業者を見積もって信頼出来る業者を見つけることが大切です。



引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



関連記事

引越し前のハウスクリーニングの内容はどういうことするの?時間は?

引越しする際のハウスクリーニングは必要なの?自分で掃除しちゃダメ?