石垣島への引っ越し費用の相場は?安い業者はどうやって見つけるの?

沖縄の離島の一つである石垣島は綺麗な海が広がる雄大な景色が特徴的であり、訪れる人も多くいるでしょう。

その景色に魅せられて引っ越ししたいと思う人もいますが、石垣島へどうやって引っ越すのか分からない人もいるのではないでしょうか?

沖縄の離島ということで北海道や東京などから引っ越すとなると、相当な引っ越し料金がかかるかもしれません。

多くの引っ越し料金がかかることを覚悟で、引っ越しする算段を立てる必要性がありますね。

そこで、石垣島へ引っ越す時の費用の相場や、引っ越し料金が安い業者を見つける方法などをご説明しましょう。



引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



石垣島へ引っ越す時の方法は何がある?

石垣島に引っ越す場合、主に2つの移動ルートがあります。

その移動ルートにも様々なメリットやデメリットがあるので、十分な注意が必要です。

では、石垣島への移動ルートや費用の相場をご説明しましょう。

石垣島へは船便、航空便の2種類の移動ルートがある

石垣島へ引っ越す手段として、船便と航空便を利用する方法があります。

船便を利用した場合、自宅から荷物を積み込んだトラックで石垣島まで移動する近くの港まで行きます。

その後、荷物を積み替えたコンテナを積んだ船で石垣島まで移動し、現地に着いたらコンテナからトラックに荷物を積み替え、引っ越し先まで運ぶのが一般的な流れとなります。

なお、船便が利用できるのは引っ越し業者と海運業者の2つです。

引っ越し業者に依頼した場合、通常通り安全に荷物を運んでくれるのがメリットですが、思いもよらない引っ越し料金がかかる可能性があるのがデメリットでしょう。

引っ越し業者の中には離島への引っ越しに長けている業者よりもそうでない業者の方が多く、その中で引っ越し料金が安い業者を見つけるのは大変です。

引っ越し料金を安く抑えるなら、海運業者の方がお得です。

海運業者はトラックではなくコンテナを持ってくるので、引っ越し料金が比較的安いのがメリットですが、代わりに荷物の梱包から荷解きまで全て自分でやらなければならないデメリットがあります。

荷物の梱包はもちろん、コンテナへの搬入も自分でしなければなりません。

どんなに重いものでも自分で運び出さなければならず、引っ越し料金の安さに見合った作業内容とは思えない可能性があるでしょう。

次に航空便ですが、これは船便と比べてハードルが高いのが欠点です。

航空便を利用する場合、荷物を積み込むコンテナを借りる契約をしなければなりません。

契約したコンテナは空港にあるので、その場で荷物を積み込むことになります。

しかも積み込めない荷物もあることから、事前に何が積み込めないのか確認する必要性があるでしょう。

航空便を利用すれば数時間で引っ越し先に荷物が届きますが、費用が高いのがデメリットです。

石垣島へ引っ越す場合、費用の相場はどれくらい?

石垣島へ引っ越す為には軒並み高い引っ越し料金がかかる可能性がありますが、プランや荷物の量によっては安くなる可能性もあります。

まず、東京から石垣島まで引っ越しする場合、フェリーによる直行便が出ているので移動手段に困ることはありません。

東京から石垣島への費用の相場は単身プランを利用すると7万円程度、コンテナ便を利用すると最低で40万円ほどかかります。

大阪から石垣島まで引っ越す場合、那覇までフェリーの直行便が出ています。

大阪から石垣島までの費用の相場は単身プランを利用すると5万円程度、コンテナ便だと30万円前後になるでしょう。

北海道から石垣島まで引っ越す場合、おそらく全ての都道府県の中で最も引っ越し料金が高いかもしれません。

というのも、石垣島はおろか沖縄までの直行便が一切なく、航空便と船便を利用するより他に方法がないからです。

北海道から石垣島への費用の相場は単身プランであっても10万円ほどかかりますし、コンテナ便を利用すると70万円から90万円ほどかかるでしょう。

石垣島への引っ越し料金が安い業者を見つけるにはどうすればいい?

石垣島へ直行できる場合もあれば、沖縄にすら直行できない場合は引っ越し料金が高くなる傾向にあります。

ただし、様々な方法によって引っ越し料金を抑えることができるでしょう。

では、石垣島への引っ越し料金を抑える方法をご説明しましょう。

宅配便を利用する

引っ越し料金をもっと安く抑えたいなら、宅配便を利用するのがおすすめです。

宅配便を利用することにより、ダンボールの数によって数量割引の恩恵を受けることができますし、場合によっては引っ越し業者に依頼する時よりも安く済ませられるかもしれません。

とことん引っ越し料金を抑えたいのであれば、現在持っている家具家電一式を全て処分するなど、徹底した断捨離が効果的です。

大型の荷物は引っ越し料金を高くしてしまう要因になるので、思い切った行動が必要になるでしょう。

荷物の量が減るだけでも引っ越し料金を大きく安くできますし、現地で買い替えることで新品の家具家電を揃えた新生活が送れますね。

でも家具家電を処分したくないのであれば、家財宅急便を利用するのがおすすめです。

家財宅急便は家具や家電一つから料金を計算するもので、家具家電を運ぶのに適しています。

通常のプランで引っ越し業者に家具家電を運んでもらうよりも、大きく費用を抑えることができるでしょう。

石垣島に営業所がある引っ越し業者を探す

石垣島に限らず、離島に営業所がある引っ越し業者に依頼するのとしないのとでは大きな違いがあります。

営業所がない引っ越し業者に依頼する場合、離島まで長い間スタッフを派遣しなければならず、その分の料金がかかってしまうでしょう。

しかし、営業所がある引っ越し業者の場合、現地のスタッフが引っ越し作業を行ってくれるので、長い間同じスタッフを拘束することがありません。

このことから無駄な人件費がかからない為、安い引っ越し費用で引っ越すことができます。

また、石垣島に営業所があるのは主に佐川急便やクロネコヤマトが挙げられます。

特にクロネコヤマトは離島への引っ越しに対応しており、さらにらくらく家財宅急便というサービスも利用できるので、一度見積もりを依頼するのがおすすめですね。

一括見積もりサイトを利用する

石垣島に安い引っ越し料金で引っ越す為には、複数の業者に見積もりを依頼するのが得策です。

同じ内容の引っ越しでも業者によって違いますし、特に離島である石垣島への引っ越しともなれば金額の差には敏感になった方が良いでしょう。

しかし、1社ずつ複数の業者に見積もりを依頼するのは時間がかかってしまいます。

それなら、「引っ越し料金一括見積もりサイト(無料)」を利用するのがおすすめです。

一括見積もりサイトでは一度に最大10社まで見積もりを依頼することが可能であり、いちいち必要条件を入力する必要性がありません。

見積もりを依頼したからといって必ずしも引っ越しを依頼しなければならないわけではありませんし、ほんの数分で見積もりが依頼できるので時間がない人でも助かるでしょう。

一括見積もりサイトを利用することでキャッシュバックされるキャンペーンの対象になる可能性もある上、見積もり結果は他の業者の値下げ交渉の材料にもなります。

石垣島へ引っ越すなら、是非とも一括見積もりサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらをどうぞ。

石垣島へ最安値で引っ越しできる引越し業者を調べてみる(無料)

さいごに

石垣島は沖縄の離島であり、本州から来るだけでも一苦労でしょう。

それでいて引っ越ししようとなると、引っ越し料金が高額になりやすいので注意が必要です。

ここは一括見積もりサイトを利用して、複数の業者に見積もりを依頼してからじっくりと検討する必要性があるのではないでしょうか。

関連記事になります。合わせてご覧ください。

国内の引っ越しの中でも、どうやって離島に引っ越せばいいのか分かりにくい人もいるのではないでしょうか? 引っ越しなら業者に依頼すればいいと思...


引越しで損しないために
引っ越し料金一括見積もりサイトで相見積もりを取ることで料金が安くなる場合が多いです。

私の場合、83,000円の業者と44,000円の業者がありました

危なく39,000円も損するところでした。

1分程度の入力で最大30社から見積もりを取ることができます。

電話登録が不要なので電話がかかってくる心配もありません。

利用料無料で安く引越しをした人にはおすすめのサービスです。

賃貸物件サイトで有名なSUUMOが運営している一括見積もりサイト『SUUMO引越し見積もり』を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

最安値で引っ越しできる業者を試しに見てみる(無料)



関連記事

離島への引っ越し費用の相場は?安い業者はどうやって見つけるの?

海外への引越しで船便と航空便の費用の相場は?どっちが安いの?

佐渡島への引っ越し費用の相場は?安い業者はどうやって見つけるの?

東京と名古屋間の引越し費用の相場はいくら?安く引っ越しするコツはある?

東京と大阪間の引越し費用の相場はいくら?安く引っ越しするコツはある?

東京と沖縄間の引越し費用の相場はいくら?安く引っ越しするコツはある?